子育て(得)情報

「あおもり子育てネット」の過去記事を再編集して掲載しています。

こもも日和~こどもがいたってできるんだ!の巻

komomo_biyori.gif


komomo_line2.gif

青森市で子育て中の母親同士が、
「より気軽に」助け合える様に作られたピアサポートグループ・こもも。
【詳しくは こちら(過去記事が開きます)を参照。】

その後も「こもも」は独自の活動を広げています。
今回より数回に分けて
その取組みと、青森市の子育て事情、メッセージなどを
フランクに語っていただきました。

komomo_line2.gif
こもも その後の活動について
komo_p_line.gif

komo_b_purple.gif こももcafe

 今こももは月2回(隔週火曜)こももcafeという集まりをして、だらだらただ喋ったり、子どもを順番に見合いながら(ココ重要)一人で!建物内にある図書館の利用をしたり、みんなで一緒にお弁当を食べたりしています。

こもものメンバーもいますが、来られる人が来て、楽しんで帰る。プレイルームや図書館に居る人も予約なしで参加OK。
komomo_line1.gif

komo_b_yellow.gif こもシュラン

その中で、話題になったことや、その中の人の流行など、勝手にスポットを当てて、「こもシュラン(不定期発行のこももフリーペーパー)に載せてみんなに配ったり、全然知らない人達にも挨拶代わりに渡したりしています。
こもシュランは現在2号まで発行。
komomo_line1.gif

komo_b_blue.gif こももCafeの
図書館活動

  図書館活動は、私自身と友達数人が、☆子どもの絵本ばかりを借りるのではなく、自分で自分のための本を選び読みたい!という思いから、活動し始めました。

 ☆だいたい、子どもの絵本を選び終わって「さあ、ここからは母に選ばせろ?」と言うあたりで飽きてしまい、タイムアウトー!になるのがオチ。

  一人では無理なことも同じような境遇の人達で交代してみたり、数人でやると可能なことがあるんだと、気づきました。(お金を払って託児・・・という手もありますが、図書館の本をわざわざ借りるために?と思ってしまいます。そこら辺が主婦です・笑)

komomo_line1.gif

komomo_b_green.gif小さな仲間同士で

私たちが今している活動のほとんどは、自分たちが欲しいサービス(?とまでは行かないが)あれば利用したい事だったり、ちょっとしたことではあるのだけど、助かる事だったり、それで楽しめたりというものではないかな?と思う。

図書館活動は数人の仲間が居れば誰でもどこでも出来ます。図書館じゃなくて、お店のプレイスペースで順番に子ども達を見て、その間にゆっくり買い物。そういう手だってありますねー♪

こももは団体としてしまったけれど、本来こういう動きは小さな仲間同士で出来ることだと思います。

komo_p_line.gif
こももさんから一言!
こどもがいたってやれることはある!

 こももの活動を、「(欲しい支援やサービスが)ないなら自分たちでも創り出せる」っていうモデルケースにはしてほしいという願いはある。

 子どもを産み、母親になった途端(?)今までやってきたであろう仕事や人間関係を封印してしまい、子どもがいるから何も出来ないではなく、子供がいてもやれることはあるんだと気づいて欲しい。

 そして、自分たちが育った環境や仕事で得た知識・行動力を亡き者にしないで、今まで続いてきた同じ人生の一線上にいるだけだと気づいて欲しいな?と思う。



komomo_line3.gif

written by オーダーメイド・サポート こもも代表 橋本歩 

こももロゴ



 

こももブログ
http://aomori-comomo.jugem.jp/

  • -
  • -