子育て(得)情報

「あおもり子育てネット」の過去記事を再編集して掲載しています。

プレママ・サークル「ままのわ」【弘前】

            
 

  chibi.gifママになる前に、知っトク!
   「ママになるってこんなこと」
 chibi.gif
 

 
            
 

  line24.gif 
  青森県弘前市のみどり保育園を拠点に活動している育児サークル『ままのわ』。
  親子
の交流のほかに、マタニティ勉強会や産後の交流会を企画・運営している。
  雪の残る3月の某日、弘前で行われた『マタニティ教室』にお邪魔してみた。
 

 
              
 

   DSCN2662.JPG  

 

  プレママプレパパ勉強会でもらえる資料  

 

   

 

   

 

  DSCN2661.JPG 

  
             
             
 

    妊娠した!
  出産は、『ゴール』?
  いえいえ、ここが『スタート』です!     
 

 
 

   赤ちゃんができた。「妊婦」となったお母さんは、妊娠中の体や心の変化など、出産までの様々な変化と向き合うことに。約10ヵ月後の出産予定日目指して、仕事を整理し、衣類やオムツを整え、体調を管理して、いざ出産!「おめでとうございます?!」
 
   でも本当
に大変で、そして大切なのは、そこから始まる育児の日々なのだ。 

 

  kao2r.gif
 

             
 

    「産むまで」のことは習うけど、
  「産んでから」は『?』がいっぱい!
 

 
 

   カワイイかわいい赤ちゃん。生まれてきてくれてありがとう♪でも・・・ 

 

   おっぱいが出ない。逆におっぱいが張りすぎて痛い。夜泣きってこんなにひどいもの?抱っこしてないと家事が全然進まないよー。オムツかぶれが痛そう。うーん誰か助けて?!! 

 

   産まれる前だったら、気軽にどこにでも行けて、誰にでも聞けたはずのこと。でも赤ちゃんと一緒だと、出かける準備も一苦労だし、おっぱいのことやオムツのことなんて、誰に聞けばいいの?
 

 
 

   

 
              
             
             
 

    ママのことは、ママに聞け!
  出産と育児、現役の知恵。
 

 

   「私は母乳育児のいい産院に会えたけど、周りの友人たちの多くは解らずに困っていたようなので」と『ままのわ』代表の高杉多希さん。自分自身の出産・育児経験からも、「出産と産後の育児について、ひとくくりに妊娠中から学べる場」の必要性を感じたと言う。

 

  kao2y.gif
 

             
 

    こうすればわかる!
  始められる!
  「楽しい母乳育児」
 

 

 
 

   「母乳育児」が良いとは聞いていても、上手くいかずに簡単にあきらめてしまうママたち・・・。でもスムーズにおっぱいを出すには、妊娠中から“乳首のマッサージ”を続け、母乳の出口を詰まらせないようにしておくことが効果的(お腹が張る時は禁止)。産後、乳房が張るのを予防するには、食生活の偏りや、食べすぎにも注意する必要がある。 

 

   専門家ではない。でも現役のママだからこそ、研究したり工夫したり、聞いて試したみんなの知恵が、ここにギュッと凝縮している。
 

 
 
 

  DSCN2658.JPG  

 

   

 

   

 

  ままのわ作成 勉強会の資料より   

 

   DSCN2686.JPG 

 
            
 

   line24.gif 

 
              
 

   

 

  DSCN2683.JPG 

 

   

 

   

 

  DSCN2682.JPG 

 
 

   

             
 

 
 

             
 

    想像してみて。
  あなただけの、理想の
  「バースプラン」

 

 
 

   「ままのわ」マタニティ勉強会では、妊娠がわかったら(わかる前に)「バースプラン(=お産の計画書)」を想定することを薦めている。例えば「家族の立会い出産」「出来る限り自然分娩(誘発剤、促進剤を使わない)」「陣痛・出産中に音楽を流す」など…どういうお産をしたいかという計画案だ。
 
   豊かな出産と現実の育児に対する知識を集め、あらかじめイメージを持つ。そしてそれをもとに理解のある産院を探し、スタッフと話し合い、信頼関係を築くことで、できる限り「満足のいくお産をする」こと。必ずそのとおりにいくとは限らないのけれど、決して「子どもを産む機械」などではなく、「お母さんとなる自分」の意識が、生まれてくる我が子を安心して受入れる大きな力となるはず。
 

 

   kao2midori.gif 

 

   ティータイムをはさんで後半は、ベビー用品のチラシ広告や実物を前に、『実践編』。ママになると、こんなにたくさんの専門用語や知識が必要になるのかと改めて「ママの知恵」のすごさを思い知る。 

 
  
 
 
 
              
 

   

 

   

             
             
 

    要る?要らない?
  どこで手に入れるとおトク?
  「育児グッズ」の裏ワザ
 

 

 
 

   「人気の“スリング″。種類は沢山あるけれど、違いはわかる?」「お出かけの時も、身一つで済むからラクチンだよ。」「肩に当たる布が広い方が、肩凝りしないよね。」「これは畳んで鞄に入れられて持ち運びに便利」「着物の帯を真似て作った昔ながらのおんぶ紐。長い作業にラクだけど、子どもが寝ちゃうと下ろしにくいのが難。」などなど・・・ 

 

   「チャイルドシートは車種によって適合性もあるけど、車に載せるものはパパの趣味もあるかも。」「同じメーカーでも、ブランドのロゴが付くかどうかで値段が違うんだよ。」「買うならA店の方が置いてある種類は豊富だけど、B店でも実際に車に装着(試着)させてくれるよ。」「これはベビーカーに装着したりロッキングチェアにもなる優れもの。でももらい物だよ。中古でも探せばあるよね。」「ただ保証書付きかどうかは要チェック!」
 

 

  kao2midori.gif 

 

   最初は黙って聞いていたマタニティのママたちも、「母乳パッドっているんですか?」「首は何ヶ月くらいから据わるもの?」「セレモニードレス(退院着)とかって、必要ですか?」「妊娠線防止クリームっていいの?」ママ同士なので、気になったことを気軽にその場ですぐ聞ける。  

 

 
 

   

 

   

 

   

 
 

   

 

      

 

  スリング1 

 

  スリング2 

 

  スリング3  

 
            
 

  line24.gif  

 
              
 

  DSCN2681.JPG 

 

   

               
 

 
    

 

 
    

 
 

   

  

 
               
 

 
    

 

 
    

 
 

   

             
   育児サークル・ままのわ 
 
  HP【ブログ】はこちら
http://mamanowa.blogspot.com/
 
  「マタニティ勉強会」
  申込み&問合せ先 
  ⇒メール:mamanowa*gmail.com
   (スパム対策のため、
     @を*に変えてあります。)
 

 
 
 

   

             
 
             
    近くに先輩ママがいる。
  それだけでグンと安心の子育て。
 
 

   

 

   そのほかにも、話題は「ベビーカー」「ハイ&ローチェア」「授乳クッション」「紙おむつと布オムツ」などなど…。
 
   メモを取らなくて大丈夫?いやメモも間に合わないほどの情報量。でもきっと、産まれてからわからないことがあれば、いつでもまた教えてもらえるだろう。そして今度はきっと、自分が「伝える」側に回るのだ。新しいプレママ・プレパパに。

 

 

  kao2ao.gif 

 

   

             
 

   誰だって手さぐり、試行錯誤…
  だから広がれ、「ママの輪」!
 

 

 
 

   乳幼児が周りで遊ぶ傍ら、育児本やベビー用品店のチラシをめぐって、ママのホンネと裏技が気楽に聞ける。プレママでなくとも、参加していると、なんだか子どもを産みたくなってくる・・・! 

 

   そんな「ママの輪(ままのわ)」が広がれば、青森から少子化問題なんてきっとなくなるに違いない。パワー溢れる楽しいプレママ・プレパパ勉強会には、明るい未来の予感が満ちあふれていた。妊娠がわかったら、まず一度、足を運んでみては? 

 

 
 

 
            
 

  mattari-bana2.gif  

 

 
  • -
  • -